Flow

Flow01

価値の見つけ方を身に付ける

Flow02

理念をまとめて方向性を決める

Flow03

自社価値や強みを高めてまとめる

Flow04

設計思想と標準化

Flow05

営業方針PR方針の決定

Flow06

インナーブランディング

価値の見つけ方を身に付ける イメージ画像

Service.01

トータルサポートメニュー

  • ・ヒアリング
  • ・自己分析/自社分析
  • ・思考法を身につける

現状把握・経営の本質課題を見つける

まずブランディングのはじめには、ヒアリングを行い、現状の経営状態を把握し、目には見えていない本質的な課題を考察した上で、仮説立てを行います。

セルフブランディングの基礎を知る

ここからが大切なポイントです。全て答えを教えてもらうではなく、ひとさじのことでは、自分で答えを導き出すための基礎トレーニングを実施します。

経営理念の作り方を学ぶ

今後の企業方針を定めるために、まずは経営理念づくりor再考のための基礎知識を身につけます。

理念をまとめて方向性を決める イメージ画像

Service.02

理念をまとめて方向性を決める

  • ・ミッション制作
  • ・ヴィジョン制作
  • ・バリュー制作
  • ・クレド制作
  • ・ターゲティング
  • ・VI制作(ロゴ等)

課題解決に必須となる経営理念づくり実践

ここから実践的にブランディングが始まります。「なぜ」事業をしているのか、「なぜ」このこだわりがあるのか、なぜをテーマに深掘りを。

事業の想いの深掘りをサポート

自己分析、自社分析の結果はさらに深掘りすることが大切になります。第三者と共同で行うことでより行先が明確に。

経営理念の策定

経営者が目指す内容とスケジュールを基に、ミッション・ヴィジョン・バリュー・クレドを作成します。

自社価値や強みを高めてまとめる イメージ画像

Service.03

自社価値や強みを高めてまとめる

  • ・フレーミング
  • ・設計キーアイテム設定
  • ・施工コア技術設定
  • ・デザインルール作成
  • ・認定・基準作成

お客様のマインドマップを基に考える

ターゲットをイメージしながら、顧客目線で家づくりを考える方法を身につけていきます。

他社との差別化ポイントを決める

設計のルールを作る上でここが最も重要になる部分です。強みを広めるのではなく、余計なものを削ぎ落とし、絞り込む作業を行います。

差別化に基づいた強みをつくる

何を軸にお客様と話すかというポイントを作り込んでいきます。また、それらが用意できればデザインのルール取り決めなどを行い形にしていきます。

設計思想と標準化 イメージ画像

Service.04

設計思想と標準化

  • ・設計ルール作成
  • ・標準仕様作成
  • ・施工ルール作成
  • ・仕様プレゼン標準化
  • ・プレゼン標準化
  • ・業務フロー平準化
  • ・標準見積もり作成

設計ルールをつくる

設計上必要となる考えや、プランの原則となるルールを設定します。自社の家づくりが標準的になることは、お客様にとっての目印に。

標準仕様を検討する

契約後のお打ち合わせ回数を想定しながら、標準仕様の内容を検討していきます。同時にプレゼンテーションのシートも作成いたします。

契約までのフローを明確にする

設計面の方向性が具体的に決まれば、営業フロー・設計フローの作成、マネタイズのタイミングを検討します。

営業方針とPR方針の決定 イメージ画像

Service.05

営業方針とPR方針の決定

  • ・ヒアリングルール
  • ・勉強会運営方針作成
  • ・イベント方針作成
  • ・ショールーム検討
  • ・モデルハウス検討
  • ・WEBサイト制作
  • ・パンフレット制作

営業の標準化を考える

ターゲットをイメージしながら、顧客目線で家づくりを考える方法を身につけていきます。

見せる場所づくり

ショールームや、モデルハウスの検討が可能な場合は、このタイミングからそれらを検討し、設計ルールを目に見える形で仕上げていきます。

デザイン制作物の
制作開始

制作内容に期間は異なりますが、この頃から、ターゲットに対してどのように発信をしていくのか5W1Hに基づき制作を進めていきます。

インナーブランディング イメージ画像

Service.06

インナーブランディング

  • ・業者会開催
  • ・社内発表会開催
  • ・ブランドリリース
  • ・PDCA

社内向け発表会

ブランディングメンバー以外の社員様がおられる場合は、社内向けの発表会を行います。価値観が浸透するのには時間がかかりますが、まずはここから。

業者向け発表会

今後の事業方針や、現場でのルール化できる内容をルール化していく方針の発表を行います。また、定期開催できるように年間スケジュールを作成します。

ブランド発表とレビュー

ここからいよいよ出来上がったブランドのリリースです。その後は、都度必要事項をブランディング、またはPDCAが回るように都度レビューを実施します。

社員教育の実施
社員参加型ミーティング開催可

都度実践フォロー
フィードバック

設計講習会の提案
実践レクチャー対応可

社内システム一元管理提案
施工品質基準作成提案

Next page contents

Service list

サービス一覧

ひとさじのことのブランディングで行うことや、複合的にご提案できる内容のメニュー一覧となっております。

price

費用の考え方について

コンサルティング要素はありますが、コンサルティングを受けるとは少し意味合いが異なります。費用の考え方をまずはご覧ください。

地域工務店と共に、つくり甲斐のある
家づくりを創造し、日本の街づくりに貢献する。

地域の工務店と共に歩んでいく

©︎hitosajinokoto